生命保険の悩みを解決。正しい生命保険の選び方。

生命保険のリスクを考えよう

生命保険のリスクを避けるためには、保険会社との契約内容をしっかり把握しておきましょう。まず契約内容には「支払事由」、「免責事由」というものがあります。

「支払事由」は保険金や給付金が受け取れる条件が定められています。また「免責事由」においては、保険金や給付金が支払わないケースについての取り決めがされています。支払事由に該当していない場合、どんなに困った事になってもいっさい保険会社からの給付がうけられません。

収入と保険料のバランスを考え生命保険のリスクを抑えよう

もしもの時に備えて加入する生命保険ですが、保障内容を充実させればさせるほど、別のリスクが高くなり家計を圧迫してしまいます。日々の生活には生命保険以外にも色々とお金がかかることだらけです。

例えば子供の教育費や住宅ローン、老後や将来のための貯蓄などあげればきりがありません。生命保険の保障を過度に手厚くしすぎてしまうとこれらの保険給付以外の備えが手薄になってしまうのです。限られた収入をどのように配分するかで将来の家計像が大きく変わってきます。